Bloom

アクセスカウンタ

zoom RSS 続・シチリア島

<<   作成日時 : 2006/05/17 06:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



すっかりラテン系な話題が続いていますが、今日も懲りずにシチリア島の話題の続編を・・・(笑)。先日ご紹介したパレルモで、一つだけとっても驚いたことのお話です。

ヨーロッパの街の多くでは、教会のカリヨンのメロディーや鐘の音が時を刻んでいるということは、みなさんもご存知でしょう。鐘の音の時報っていいなって、ヨーロッパで生活してたときには思ったものです。何となく情緒があって、忙しくてカリカリしてるときにも鐘の音を聞くと何となく落ち着くというか・・・。

でも、パレルモの街では驚くことに時を刻むのは教会の鐘の音でもカリヨンのメロディーでもなく、大砲の爆音でした・・・♪ 何も知らなかった私は、始めて『ズドーん!』っていう大砲の音を聞いて、テロでも起こったのかと恐れおののいてしまいました(笑) 現地の人に聞いたら、『マフィアにはこの音が心地イイのさ〜』って軽く冗談を言われてしまい、さすがイタリア・・・って妙な感心をしてしまいました(^_^; まさに、所変われば・・・ですね。

パレルモの旧市街は、重厚な建物がたくさん残る、古き良き街並みです。新市街は近代的な建物や構造物があり、オシャレなお店はこちらにあるのですが、私は何となく昔の薫りのする旧市街が大好きです。通りが細いわりに高さのある建物が多いので、通りはちょっと暗いですが・・・。

パレルモ旧市街で見つけた建築物。中がとってもきれいでしょ?↓
画像
画像



シチリア島は四方が海ということもあり、魚介料理がオススメです。その日のオススメの魚介類が、氷を敷き詰めたショーケースの中にたくさん飾ってあるので、オススメお魚をオススメの方法で食べるのがいいと思いますよ。

ミラノなんかに比べる、レストランの値段もずいぶん安いですし、ボリュームも満点なので、日本でイタリアンレストランを入るような感覚で、前菜、パスタ、メイン、デザートなんて頼むと、確実に撃沈しますので要注意です(笑) 二人以下で食べるときには、前菜かパスタのどちらかをとばしましょう。2人で行ってもメインは一つでいいかもしれません。一人で行くと、メインディっシュは確実にオーバーサイズです(^_^;

パレルモの大衆レストランにて。お魚はこんな感じで実物を見て注文できるところも多いです↓
画像
画像


南イタリアには、オシャレ!って思える花屋さんを見つけるのは難しいです。でも、露店のお花屋さんは、街の景観作りに一役買ってる気がします。

パレルモの花屋さん↓
画像

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
続・シチリア島 Bloom/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる