Bloom

アクセスカウンタ

zoom RSS オランダの花屋さん

<<   作成日時 : 2006/02/09 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はオランダの花屋さんの話題です。 『花の国オランダ』って、みなさんが共通で持たれているオランダのイメージだと思いますが、実はオランダの市場で取引される花の8割は海外に輸出されていて、オランダの国内の販売ってごくわずかなんですね。

街を歩くと、露店の花屋さんがいっぱいある気がするけど・・・。お店も露店のような一般向けのお店から、古くからある街の小売店、モード追求型の高級店までさまざまですが、それぞれ住み分けがうまくできている気がします。

そんななかで、今日の写真は私がいつも定点観測しているアムステルダムの高級店です。ここの花屋さんは、絵画の『額縁』のような大きな窓枠を季節ごとに塗り替え、絵画の『キャンバス』のようなショーウィンドーからみえる店内を季節ごとに大きくモデルチェンジしていて、毎回行くのが楽しみになるお店です。

なかなか店の概観までリメイクするお店は日本ではないですが、いろんな見せ方があるなと感心してしまいます。
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オランダの花屋さん Bloom/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる